2022年10月 3日 (月)

Some Binaries

VSOLJ-OBSに投稿された食連星の測光観測から光度曲線を作っています。対象は VSOLJ-OBS 79085から79346まで の観測です。

20221003sb01 

V417 AqlにIoh氏の観測を追記しました。はっきりしませんが極小が非対称に見える時があります。

20221003sb02 

V2546 Cygです。この時期、天気が悪くて、でも良い光度曲線が出来ています。

20221003sb03 

V796 Cygが20年ぶりに観測されました。BとVが同じ明るさなんですね。高温度星って事?

 

2022年10月 2日 (日)

流星電波エコーが増えています

先月末から日出からお昼位までの流星電波エコーが増えています。

Kn9_2209301050

 

今日9時の太陽黒点

今日9時の太陽黒点です。

20221002sun2

南半球のちいさな黒点は活動領域3114になりました。
位置を測定するとちょっと公表よりズレていましたので
私の写真では1つの黒点ですが、おそらく微小黒点群のようです。

 

昨夜の流星スペクトル

1つのスペクトルが撮れました。

2022/10/02 02:30:23 Iw_KLE

M20221002_023022_kn9_04_mask M20221002_023023_kn9_02p

 

HomePage更新

blogのメモの追記をしました

Blogで話題にした食連星
http://eclipsingbinary.web.fc2.com/bin_report.htm

その他
http://eclipsingbinary.web.fc2.com/etc.htm

ブログ メモ
http://eclipsingbinary.web.fc2.com/blog_memo.html

2022年10月 1日 (土)

今朝9時の太陽黒点

20221001sun2

3105群は縁から裏側に行って見えませんでした
3110群のすぐ東が3113群になりました
東の縁は3112群になりました

続きです

A型の黒点がありました。
南緯33度、経度101度です。

20221001sun2_20221001095701

 

 

昨夜の流星スペクトル

2022/09/30 22:02:11 Iw_SLY

M20220930_220211_kn9_04p M20220930_220211_kn9_02p

2022/10/01 00:56:48 spo

M20221001_005648_kn9_04p M20221001_005648_kn9_02p

2022/10/01 03:42:17 Iw_NPI

M20221001_034216_kn9_04p M20221001_034217_kn9_02p

 

V bandで流星観測

https://hey-joe.cocolog-nifty.com/blog/2022/09/post-66ebee.html
これの続きです。

>あれ、日程に差が少ない。。解析急ごう

9月中旬までの観測を解析しました。

結構、大変。。

202210011

202210012

発表は12月なので10,11月も観測を続けてみよう

 

2022年9月30日 (金)

9月の流星電波エコー

9月は流星電波エコーが少ない月と言われています。

Kn9_2209291430

月末になって、少し増えて来たような感じです。

 

GIFアニメ、再生速度

http://www.sunfield.ne.jp/~tkubota/html/gifanim.htm
このソフトを使ってGIFアニメを作っています。

てか、これまだ有ったんだ!って驚いています。

私が使い始めたのは 1998年

時々、再生速度って変えられないかな?って思ってました。

20220930 

そしたら、そういう設定がありました。

デフォルトは10msecだったんだ

 

«手を変え品を変え